header_logo.GIF

各種市場調査なら グローバル・シーにお任せください。見積依頼は こちらから

Google
最近の記事

RBDパーム油 月300トン納入できます!バイオマス発電にどうぞ

下記のスペックのオレイン酸を

毎月納入できますが、ご興味

ないでしょうか?

Specs as per standard RBD Olein (CP10);

Parameters: CP-10

Free Fatty Acid (% as Palmitic): 0.1 Max

Moisture & Impurities (%): 0.1 Max

Iodine Value (Wijs Method): 56.0 Min

Slip Melting Point (℃): 24.0 Max

Colour 5.25 Lovibon Cell: 3.0R MaxCloud Point (℃): 10.0 Max

原産:マレーシア

荷姿: isotank

なおRSPO認証はなしです。RSPO認証付きは

$30/MTアップで納入可能です。

詳しくは、グローバルシーにお問合せください。

posted by Mark at 15:15| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

RBDパーム油 月300トン納入できます!バイオマス発電にどうぞ

下記のスペックのオレイン酸を

毎月納入できますが、ご興味

ないでしょうか?

Specs as per standard RBD Olein (CP10);

Parameters: CP-10

Free Fatty Acid (% as Palmitic): 0.1 Max

Moisture & Impurities (%): 0.1 Max

Iodine Value (Wijs Method): 56.0 Min

Slip Melting Point (℃): 24.0 Max

Colour 5.25 Lovibon Cell: 3.0R MaxCloud Point (℃): 10.0 Max

原産:マレーシア

荷姿: isotank

なおRSPO認証はなしです。RSPO認証付きは

$30/MTアップで納入可能です。

詳しくは、グローバルシーにお問合せください。

posted by Mark at 18:22| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パーム脂肪酸 安価で大量に販売できます!バイオマス発電にどうぞ

Palm Fatty Acid Destillate(PFAD)は粗パーム油(CPO)

 

から精製してできる脂肪酸で、Palm Acid Oil(PAO)よりも高品質です。

CIF日本で$500/MTで納入可能です。

  

スペックは

     

Free Fatty Acid   91.28%(Min 70%)

  

Moisture & Impurities  0.328%     (Max 1%)

 

Total Saponifiable Matter      99.672%    (Min 95%) 

 

原産:インドネシア

    
数量は毎月1万トンくらい納入可能です。  

詳しくは、グローバルシーにお問合せください。

 
posted by Mark at 18:21| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019−4−2 軽油

アジア石油製品=3月25〜29日:韓国積み91RONガソリンは弱含み、日本の輸入が割高感から後退
北東アジア積み0.001%S軽油(MR船型)の市況連動相場はまちまちな動きとなった。日本積みは変わらず。韓国積みは底値感の高まりから押し上げられた。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
付加価値税率変更でガソリン代などが引き下げ 今日から
ガソリンと軽油の小売価格は、それぞれ1トン当たり平均225元と200元の値下げとなりました。これによりレギュラーガソリンは1リットル当たり0.18元(約2.9円)、 ...
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告
 
 
レックス22=反発、原油高を受け国内ガソリンが上昇
また、軽油は京浜渡しと阪神渡しで同0.90ポイントそれぞれ強含んだ。原油高が影響した。一方、灯油は京浜渡しで同0.64ポイント、阪神渡しで同1.84ポイント ...
posted by Mark at 23:20| Comment(0) |  ガソリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

2018-3-16


軽油
毎日更新  2018年3月16日
ニュース 
レギュラーガソリン、前週比0.3円安の143.8円 4週連続の値下がり
またハイオクガソリンは154.6円、軽油は122.3円、いずれも前週から0.2円値を下げた。 ... を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、3月14日のレギュラーガソリンの全国平均購入価格は134.7円/リットル(前週比−0.6円)、ハイオクは145.5円/リットル(±0円)、軽油は111.6円/リットル(+1.5円)だった。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
あなたのクルマはどっち? レギュラー・ハイオク・それともディーゼル? | フジモンのクルマ生活豆知識
セルフスタンドが多くなって自分で給油することも多くなっている中、あなたは普段レギュラーですか? ハイオクですか? 軽油とレギュラーとハイオクでは価格が違う. クルマに乗っている人であればあたり前として認識されていると思うが、レギュラーガソリンとハイオクガソリンでは見た目の明らかな違いとして、価格が違います。
Google PlusFacebookTwitter関係のないコンテンツを報告 
ガソリン価格、RON95低下で2.18リンギに
ガソリン価格、RON95低下で2.18リンギに. マレーシアの国内取引・協同組合・消費省は14日、15〜21日の国内で適用するガソリンと軽油の基準価格を発表した。15日付スターが伝えた。 1リットル当たりの価格は、RON95ガソリンが3セン(約0.81円)低下して2.18リンギ(約59円)、RON97ガソリンは2セン低下し2.45リン…
Google PlusFacebookTwitter


posted by Mark at 21:40| Comment(0) |  ガソリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

レギュラーガソリン、前週比0.3円安の144.1円 3週連続の値下がり

https://response.jp/article/2018/03/07/306914.html

資源エネルギー庁が3月7日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、3月5日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比0.3円安の144.1円で、3週連続の値下がりとなった。

地域別では北海道で0.8円、東北で0.5円、近畿で0.4円、関東と中国で0.3円、九州・沖縄で0.2円、中部と四国で0.1円、全エリアで値を下げた。またハイオクガソリンは0.3円安の154.8円、軽油は0.2円安の122.5円だった。

60万人の会員を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、3月7日のレギュラーガソリンの全国平均購入価格は135.3円/リットル(前週比−0.9円)、ハイオクは145.5円/リットル(−0.6円)、軽油は110.1円/リットル(−2.0円)だった。

e燃費 URL http://e-nenpi.com/
最寄りのガソリン価格とランキングをチェック!!
posted by Mark at 17:36| Comment(0) |  ガソリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

レックス22=反落、輸入LNGが大幅下落


17日のリムエネルギー総合指数22種(レックス22)は、前日比0.34ポイント下落し115.19と反落した。国内(9)110.22(前日比0.06上昇)、輸入(9)115.95(1.41下落)、輸出(4)120.79 (0.30上昇)


液化天然ガス(LNG)が同12.02ポイント大幅に切り下がった。期近限月が2月から3月に切り替わった影響で、指数は大幅下落した。ただ、相場は強基調で推移している。このことで、RECX22は圧迫した。LPGのプロパンは同0.90ポイント、ブタンは同0.89ポイントそれぞれ軟化した。供給過剰感が相場を押し下げた。一方、ジェット燃料は同0.33ポイント高。先物価格の値上がりに連動した。

輸出指数は総じて上昇。ベンゼンは同0.62ポイント切り上がった。堅調な中国国内相場を反映した。軽油は同0.43ポイント強含んだ。先物市況の強さを映した。一方、バンカー用重油(380cst)は同0.86ポイント安。市況連動相場の下落に加え、先物価格の値下がりが重なった。

 

posted by Mark at 11:05| Comment(0) | 値下げしているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

供給可能なバイオマス原料 by グローバルシー

グローバル・シーはWood Pellets, Wood Chip Lignin, PKS, ココナツシェル、遺伝子組み換え大豆油、パーム油、PAO, カシューナッツオイル、廃食油(UCO)を供給可能です。 

供給先は、インドネシア、マレーシア、フィリピン、 タイ、ベトナム、ペルー、カナダ、南アフリカ等です。 

PKSは年間96万トン、Wood Pelletsは年間59万トン、 パーム油は年間60万トン供給可能です。 

バイオマス発電は、FIT価格で20年間固定で売値が決まって いますが、その原料価格は日々変動します。 

グローバル・シーでは、長期に安定的に固定価格で供給 するために、バイオマス発電所とバイオマス原料供給先と 投資家をつなぐ橋渡しをしています。 

具体的にはインドネシアでPAO(パームアシッドオイル)を 長期に購入し、そこからRBDパーム油同等品を生産し、 パーム発電所に供給するというスキームで、1工場で3億円投資で 月600トン生産する精製工場を10−100造る計画です。 また、マレーシアに2か所のパームプランテーションの売り物件が あります。 

今回、これらの事業に投資して頂ける投資家を探しています。 ご興味のある方は、グローバル・シーまでお問い合わせください。 

ご参考までに直近の供給可能なバイオマス原料一覧を添付します。 供給可能なバイオマス原料一覧.pdf
posted by Mark at 14:25| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

アクセスランキング(2017-11)

合計 178 55
1./index.rdf 25.3% 45 8
2.トップページ 16.9% 30 28
3.レックス22=反落、先物価格の下落で国内… 5.1% 9 9
4.カテゴリ:値下げしているもの 3.4% 6 6
5./archives/20110217-1.html 2.2% 4 3
6.2009年10月アクセスランキング 2.2% 4 4
7.アーカイブ:2008年12月 1.7% 3 3
8.09年度の消費者物価1・6%下落 1.7% 3 3
9.アーカイブ:2009年7月 1.7% 3 3
10.カテゴリ:レンタカー 1.7% 3 3
posted by Mark at 10:17| Comment(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

レックス22=反落、先物価格の下落で国内灯油が圧迫


22日のリムエネルギー総合指数22種(レックス22)は、前日比0.24ポイント下落し110.97と、反落した。国内(9)106.25(前日比0.69下落)、輸入(9)112.55(同横ばい)、輸出(4)114.13 (同横ばい)

国内指数は総じて下落。灯油は京浜渡しで同1.10ポイント、阪神渡しで同1.11ポイント軟化した。先物価格が下落したことに加え、京浜では供給過多により相場を圧迫した。LSA重油は阪神渡しで同0.19ポイント切り下がった一方で、京浜渡しで0.09ポイント切り上がった。阪神では原油と陸上価格につれ安となった。京浜では、月内取引が終盤に差しかかり出物が減少する中、買い気の強さが見られ小幅高となった。

輸入指数は横ばい。LPGのプロパンが同0.78ポイント、ブタンが同0.79ポイントそれぞれ弱含んだ。原油相場の下落に引き摺られた。一方LNG(液化天然ガス)は同0.68ポイント強含んだ。相場は横ばいだったものの、円安・ドル高が指数を支えた。

輸出指数は据え置き。軽油は同0.65ポイント切り上がった。市況連動相場の強さに加え、先物価格の値上がりが重なった。一方ベンゼンは同0.42ポイント安。前日の米国ベンゼン市場が軟化したことが要因。

posted by Mark at 21:50| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする